高倉町珈琲のこだわり

アメリカンコーヒー

「高倉町珈琲」のアメリカンコーヒーの豆は、ブレンドコーヒーと同じ配合で、焙り方も同じく中くらいです。違うのは挽き方で、ブレンドよりも少し粗めにしてあります。

その挽きたての粉でコーヒーをいれると、粗い分だけお湯がコーヒーの間を早く落ちますので、結果としてエグミのないすっきりとした味になります。私達は、「飲みやすくてすっきりしているが、しっかり味のある」アメリカンにしたかったのです。そこで、少し多めの粉でまず「うまみ」をしっかり出すこととあわせて、高倉町珈琲のアメリカンコーヒーができました。

注文した後に、「ガガガッ」というコーヒーミルの音がしたら、それはあなたのアメリカンコーヒーの豆を挽いている音かもしれません。たっぷり入ったカップがテーブルに届いたら、どうぞゆっくりとお楽しみください。

IMAGE
#top